岐阜市 【岐阜市★車】事故修理日記⑦ スズキ キャリィ トラック フロントバンパー周り オートリペアカワシマ

画像

  • HOME
  • 板金塗装・保険
  • 【岐阜市★車】事故修理日記⑦ スズキ キャリィ トラック フロントバンパー周り

【岐阜市★車】事故修理日記⑦ スズキ キャリィ トラック フロントバンパー周り

 自損事故でフロント周りを損傷!

岐阜市のM様より自損事故で破損してしまったキャリィトラックの修理を頂きました。つい最近お乗り換え頂いた新しいお車なのに残念です。。お気持ちお察し致します。キレイに直させて頂きますのでご安心ください!

ちなみにこのお車には誤発進抑制装置という装置(フロントバンパー内の2つの黒いセンサーが見えますね)が付いておりますが、せっかくのこれらの装置も作動条件の範囲外の状況では無用の長物となってしまいます(-_-;)
今回は運悪く作動範囲外での事故発生ですね!最近、バンパーにこういった安全装備が付いている物がふえてきましたが、そんなお車の修理は、実は特定検査という検査を実施できる工場でしか触れなくなってきてしまうのです。
(弊社は真っ先に検査の申請を出して有りますが(^^)/)
修理額も高額になってきてしまいますのでご注意ください!

 部分的に強く当たっているみたいです。

フロントバンパー左下のあたりに穴が開いて、奥にあるフレームが顔を出してしまっていますね。
バンパーの損傷よりもこちらの状況の方が断然気になる部分です。
早くバンパーを外して見てみたいところです!

 細かい傷はあるけれど!

細かい傷はあるけれど、不幸中の幸いで傷は浅いです。
これらの損害カ所の修理については、保険使用で修理していく場合と、保険不使用の実費で修理していく場合で、それぞれに合った修理方法を考えながら全体の損害チェックを引き続き行っていきます。
保険不使用(実費修理)の場合は費用をなるべく抑える為に、この部分は完璧には直さずに磨いて傷を消せるだけ消す方向で行くかもしれませんね(゜o゜)

 ヘッドランプは取付け部分がポキリ。。

ヘッドランプ表面にも軽く当たった跡があったので、壊れてしまっていないか気にはなっていたのですが、いざ外して裏側を見てみると取り付け部分がポッキリと折れてしまっています。
保険使用の場合は新品に交換。実費修理で予算を抑えたい場合は取り付け部分を補修でくっつけて再使用といった所ですね!(数年後のヘッドランプパッキン不良発生とかの可能性が有るのは心配ですが・・)

フロントバンパーを外してみて、気になっていたフレーム部分の損傷も見えるようになりました。
一番固い部分がもろに当たってしまっていますが、衝突時には余りスピードも出ていなかったようで幸いにも変形は大きくは有りませんね(^-^)ここも保険使用の修理の場合と実費修理の場合で修理方法を考える事にしておきます。
あと、外したフロントバンパーには安全装置である誤発進抑制装置のセンサーが内臓されていましたが、これも幸いにも破損していませんでした。問題なく再利用可能です!

これらを交えても、今回は被害総額を抑えていけば、保険は使わずに済みそうです。とりあえずオーナー様と打ち合わせのうえ修理していきたいと思います!

 修理で保険を使用するか迷ってしまったら!

先程弊社の動きで「とりあえずここまでの損害状況をお客様に報告。修理額はあまり大きくはならないので、保険は使わない方が良いと思う旨も伝えました」という部分が出てきましたが、これは弊社が自社の利益のみを追求する事を良しとせず、お客様の為を一番に考えた行動の現れなのです。
弊社にお車の朱里をご依頼される場合は、事故の損害と保険使用によるメリット・デメリットについて、弊社にもご相談ください。保険代理店なので保険の仕組みと修理の事を交えてお話させて頂きますよ(^^)/ 

車のことでお困りの際は是非とも弊社にお任せ下さい(^^)/

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-232-4185
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!