岐阜市 【岐阜市★車】事故修理日記60 日産 ティーダ リア回り オートリペアカワシマ

画像

【岐阜市★車】事故修理日記60 日産 ティーダ リア回り

 自損事故によってバックドア回りを大きく破損(>_<)

岐阜市のN様のティーダが自損事故によって破損し、修理の為に御入庫頂きました。
アクセルを踏み間違えてバックしていったところ、後部の壁に激突してしまったとの事です。

お怪我は心配ですが、クルマの修理は安心してお任せ下さい!

 まずは外装の損傷診断です。

ここまで損傷が大きいとバックドアやバンパーやテールランプは迷うこと無く交換コースです

バックドアのガラスが派手にわれた影響で、車内はガラスまみれになってしまっています。

 今度は内部の損傷を見ていきます。

リアパネルの変形が大きく、ティーダ膨らんだ形状の荷室部分が内側に入り込んでいます。

特に右半分の損傷が大きいので重点的に修復して行きます!

 修正機での引っ張り作業をします!

今回損傷がかなり大きいリアパネルはパネルを切り離して交換予定ですが、まずは形状の粗だしとして右側の凹みがひどかった部分をクランプし、修正機でメキメキと引っ張り出していきます。

 リアパネルを交換します。

リアパネルは、軽自動車等と比べると形状がやや複雑な感じです。
フロアパネル等歪んでしまったパネルはハンマリングによって形状を修復。

パネルを取付ける土台の形状が出来たところで新品パネルを装着し、塗装していきます!

 壊れた外装の代わりに新品部品を取り付けます!

バックドア・バンパー・テールランプ・ナンバープレート等は全部新品部品を取付けました。

 祝\(^O^)/完成披露!

最初はあれほど酷かったティーダ君でしたが、こんなにキレイに直りました。
きっと事故のことも気にせずお乗り頂けると思いますよ!


クルマの事で困った事は是非とも弊社にお任せください(^^)/ がんばりますよ!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-232-4185
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!