岐阜市 【岐阜市★車】事故修理日記54 トヨタ ヴィッツ 後部座席ドア回り 実費 オートリペアカワシマ

画像

  • HOME
  • 板金塗装・保険
  • 【岐阜市★車】事故修理日記54 トヨタ ヴィッツ 後部座席ドア回り 実費

【岐阜市★車】事故修理日記54 トヨタ ヴィッツ 後部座席ドア回り 実費

 右ドア回りを損傷してご来店頂きました(>_<)

岐阜市のA様のヴィッツが自損事故によって傷ついてしまい、修理の為に御入庫頂く事になりました。

 運転席ドアの後ろ端からタイヤハウスまでが修理の対象です。

運転席のドアハンドルの下あたりから、うっすらした線傷が後部座席ドアまで付いているのですが、実費修理ということもありこれらの線傷はコンパウンド(磨き粉)による磨き作業のみで目立たないようにする事にします!

磨きで消せるキズを簡単に見分ける方法は、爪でなぞってみて引っかかる位ならば磨きでは消せない深さのキズと言う感じです。(もし引っかかる様でも、磨けば少しは目立たなくは出来るのですが消えません。余り塗装を深く磨き過ぎるのも塗装にとっては良くないのです)

 タイヤハウスに目立つ凹みがあります。

今回の修理はこの凹みの回りがメインになります!
写真では確認しにくいのですが、タイヤハウスの凹みのすぐ横の辺りでドアも凹んでいます。

 タイヤハウスはボコンと凹んでしまっています。

後部座席ドアを開けて見てみると、タイヤハウスの凹みはちょうどパネルのプレスラインにかかって凹んでしまっているので、少しだけ成形に手間がかかるコースです。

 損傷箇所を板金塗装で修理します!

タイヤハウスは一旦塗装を削り落とし、凹みを引き出してからパテで成形しました。
ドアの凹みは軽かったので引き出しなしのパテのみ仕上げです。(写真はパテまでが仕上がったところです)
この上にサフェーサー(下塗り塗料)を吹き付けて行きます。

 祝\(^O^)/完成披露!

パテの上に塗装したサフェーサーを磨いて表面を平滑にした後、2コートブルーメタリックに塗装して修理完了!
ドアのキズも目立たなくなったし、これなら今回傷ついてしまったことも全然気になりませんよね。

もしお車のキズ・凹みでお困りの際は是非とも弊社にお声かけ下さい(^^)/ キレイに直します!

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!