岐阜市 【岐阜市★車】事故修理日記㊸ ダイハツ タント リアバンパー回り オートリペアカワシマ

画像

【岐阜市★車】事故修理日記㊸ ダイハツ タント リアバンパー回り

 追突被害でバックドア回りがひどく凹んでしまいました(>_<)

岐阜市のT様のタントです。追突被害によりリア回りが大きめの損傷を受けてしまい、修理の為に御入庫頂きました。加害者側が大きなクルマだったのか、バックドアの凹みは相当な物でしたので新品ドアに交換コースとなります!

 トランク部分も中側に押されてしまっています。

今回の様な追突事故の際は、バックドアの開口部回りもドアに押されて変形するのですが、まっすぐに後ろからぶつかられた場合は基本的には開口部下のリアパネルという部分が衝撃を受け止めて変形するようになっています。

 さっそくバンパーや内装パネルを外してみます!

バンパーや内装パネルは、損傷チェックとその後の修理の妨げになるので初めに外して行きます!(^^)! さて、内側の状態はいかがでしょうか・・!?

 リアパネルが複雑な形に変形しています!

バンパー奥のリアパネルは写真のようにボコボコといった様相です。この部分は変形がひどい場合や、修復作業が困難な場合はパネルをカットして取り外し、新しいパネルを溶接で取付ける場合があるのですが、今回はどうでしょうか(^_^;)

 リアパネルは板金塗装で直していきます!

変形は複雑かつ範囲の大きな物でしたが、この型のタントのリアパネルは修復について作業性が良かった為に叩き出しと引き出しによって、ここまでしっかり成形する事が出来ました!

 リアパネルの塗装まで完成しました!

叩き出しと引き出しによって成形されたリアパネルにパテ盛り→パテ削り→サフェーサー塗装と進み、ついにボディー同色で塗装完了しました。

 祝\(^O^)/完成披露!

バックドアは新品、テールランプ回りとリアバンパー回りも新品を取付けて完成!元通りと言っても遜色ない状態まで修復出来ました。また大切にお乗り下さい。ありがとうございます!

おクルマの事でお困りの際は是非とも弊社にお任せください(^^)/

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-232-4185
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!