岐阜市 【車検・修理 日記⑭】岐阜市 スズキ車のリコール実施について (コイルスプリング・クランクプーリボルト・アッパーサポート) オートリペアカワシマ

画像

  • HOME
  • 車検・修理
  • 【車検・修理 日記⑭】岐阜市 スズキ車のリコール実施について (コイルスプリング・クランクプーリボルト・アッパーサポート)

【車検・修理 日記⑭岐阜市スズキ車のリコール実施について
(コイルスプリング・クランクプーリボルト・アッパーサポート)

 最近、弊社において頻繁に実施しているリコール作業です。

対象車種はかなり多めなのでリコールのお知らせが有ったら忘れずに実施しましょう!

スズキリコール情報より:


フロントサスペンションにおいて、コイルスプリングの鋼材に対する塗料の密着性が不足しているため、砂や小石を噛み込んだ場合に、塗膜が剥がれやすく、腐食が早期に進行するものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、コイルスプリングが折損し、最悪の場合、タイヤと接触することでパンクして走行不能となるおそれがあります。
→①全車両、フロントコイルスプリングを対策品に交換します。

エネチャージ仕様車のクランクプーリボルトにおいて、ねじ谷底の形状が不適切なため、耐久性が不足しているものがあります。そのため、締付け軸力が低い場合にクランクプーリボルトが折損してガタが生じ、クランクシャフト位相角度を正しく検出できず、適切なエンジン制御ができなくなり、エンストに至るおそれがあります。
→②全車両、クランクプーリボルトを良品に交換します。また、プーリ等に損傷がある場合には、損傷のある部品を新品に交換したうえで、クランクプーリボルトを良品に交換します。

 ▼今回のリコールを実作業でご紹介!

さっそく①のコイルスプリングの交換作業を実施しております!(^^)!

自動車部品はメーカーによって呼び名が色々です。ちなみに「コイルスプリング=サスペンション」です。
(以下サスペンションと表記)

 サスペンションをアブソーバーごと車両から取り外します。

フロント左右のサスペンションの交換作業の手順はこうです!

「車両からサスペンションが付いた状態のアブソーバーを丸ごと取り外し、更にサスペンションをアブソーバーから取り外し、新しいサスペンションを取付け直してから車両に戻す!(^^)!」

 サスペンションの交換作業です。

サスペンションを専用工具で圧縮し、サスペンション上部のアッパーサポートを取り外し、旧サスペンションをアブソーバーから取り外します。
そして、今度は同じ様に新品サスペンションを専用工具で圧縮し、アブソーバーにセット。
アッパーサポートを取付け直せばサスペンション交換の完了です。

作業中に「ついでにローダウンサスを組んでみたい・・。」という雑念を抱いたり、「この工具でいろんなお車を改造させて頂いていたな・・。」なんて昔話を思い出しておりましたが(^-^; (最近は改造する方が減少傾向なのです)
頭の中をリセットして作業続行です!

 続いてクランクプーリボルト交換です!

写真のボルトがクランクプーリーボルトです。
こちらは強力に締め付けられているので、たかだかボルト1本の交換という作業だけなのですが専用工具にて実施します。

以上で①②のリコール作業が完了です!

(今回の車両の場合、取り外されたサスペンションやボルトには目立った劣化等は見られませんでした)

一般ユーザー様にとってリコール対応は面倒な事だと思いますが、万が一の場合を考えてリコール実施を決定し初期設計をも是正していくメーカーの姿勢には関心します(^-^) リコールが多い事は悪い事では無いのですよ!

 スズキ車のリコールお任せください!

今回は機械系のリコール作業でしたが、弊社ではスズキ車専用コンピューター診断機も設置しているので、最近スズキ車にも多い、コンピューター・リプログラムのリコール作業もお任せ頂けます。

もしお困りの際は弊社にご相談ください(^^)/

 ★別車両にてコイルスプリング・クランクプーリボルトに加えてストラットサポートも交換

車両によっては、ストラットサポートの交換も必要な場合が出てきます。

スズキリコール情報より:
フロントサスペンションにおいて、ストラットサポートのゴムの耐熱性が不足しているため、ゴムが熱劣化によりへたり、走行状態によって車体とストラットサポートの間に隙間ができるものがあります。そのため、段差などを走行した時に異音が発生するおそれがあります。
→当該現象が発生した車両は、ストラットサポートを対策品と交換します。

 ★コイルスプリングとストラットサポートは同時交換だと効率が良いですよ!

(写真右)ストラットサポートは(写真左)コイルスプリングの上に付いているゴムのクッションの様な物です。
これに関しては、実際にへたりが診られる物が対象となるようですが、このお車の場合は問題の隙間が確認されたので交換となりました。
ストラットサポートはコイルスプリング交換の際にはついでに交換できる部品なので、両方の症状がみられるお車の場合は同時作業がオススメです。

 岐阜市はもちろん、お隣の山市、本巣市をはじめとする近隣地域の皆様にご利用頂いております(^^)/


お車の事でお困りの際は是非とも弊社にお任せ下さい!
国産全メーカーの「車検や故障の修理」から「
板金塗装」までトータルにお任せ頂けます!

>>弊社のこだわり 車検・修理

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-232-4185
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!