岐阜市 【岐阜市★車】事故修理日記㊷ トヨタ ハイエース(レジアスエース) リアバンパー回り オートリペアカワシマ

画像

  • HOME
  • 板金塗装・保険
  • 【岐阜市★車】事故修理日記㊷ トヨタ ハイエース(レジアスエース) リアバンパー回り

【岐阜市★車】事故修理日記㊷ トヨタ ハイエース(レジアスエース) リアバンパー回り

 自損事故によってバンパーからクォーターパネルまでがひどく凹んでしまいました(>_<)

岐阜市のM様のハイエースが事故で傷ついて、修理の為に御入庫頂きました。何も無いと思ってバックで下がっていったところドカンとぶつかってしまったとの事です。。結構な勢いだったようですね(^_^;)

 クォーターパネルは特に大きく変形しています!

「2~3日で直りませんか?」とオーナー様に聞かれたのですが、済みません。残念ながら今回は思ってみえるより大きめの修理になってしまいますよ!

 とりあえず外せる部分を外していきます!

変形の大きいクォーターパネルは板金塗装で直します。そ部品類はの修理の為にも回りのパーツ(内装パネル含む)を外して行きます。外した外装パネルはほぼ交換になるでしょう。

 損傷の大きい内部のパネルは交換していきます!

テールランプ裏のパネルは変形が大きく、そのままでは新品のテールランプを取り付ける事も出来ません。ここのパネルを交換するためにスポット溶接を外して行きます!(^^)!

 変形してしまった外側パネルの一部分をカットしていきます!

スポット溶接をこまめに外し続け、変形部分を切り取りました! この状態になればクォーターパネル内側にもアクセスしやすくなるので作業を更に進めていくことが出来ます!

 パネルの引き出しと、叩き出しで成形していきます。

さて今回一番変形が激しかった部分の修復作業となります。ハイエースの様な平面に近いクォーターパネルは今回の様に大きく変形するとパネルが伸びてしまう場合があるので、叩き出しで成形しながら、延びてしまっている金属パネルを「絞り」と言う作業で縮める作業を同時に行っていく作業が重要になります! パネルの伸びが一定以上になってしまうと、手で押すとペコペコするようになってしまうこともあります(^_^;)

 祝\(^o^)/完成披露!

今回のキモとなったクォーターパネルの修理も無事に完成。絞りも上手くいって張りがある感じになっています。バンパーと右テールランプはリサイクルパーツを使用。コーナーパネルは新品使用です。せっかくピカピカになったので、今度は運転にご注意下さい。この度はありがとうございました!

おクルマの事でお困りの際は是非とも弊社にお任せください(^^)/

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-232-4185
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!