岐阜市 【車★板金塗装 日記㊴】岐阜市 スズキ アルト ラパン 修理 リアバンパー回り オートリペアカワシマ

画像

  • HOME
  • 板金塗装・保険
  • 【車★板金塗装 日記㊴】岐阜市 スズキ アルト ラパン 修理 リアバンパー回り

【車★板金塗装 日記㊴】岐阜市スズキ アルト ラパン修理リアバンパー回り

 追突被害にあってリアバンパー・バックドアを損傷(>_<)

岐阜市のS様のアルトラパンが追突事故の被害にあって後部を破損。修理のために御入庫頂きました。これはかなりの衝撃があったのでは無いでしょうか。お気の毒様です。。お車の修理の事は安心して弊社にお任せ下さい!

 まずはパンパーを外してみました!

バックドアは変形が大きく、開ける事すら出来なかった為、バックドアの穴を開けてロックを外側から触って開閉出来る様にしてあります。これは開口部回りの変形も心配な感じです。

 リアパネルまでが大きく変形しています!

一番大きく事故の衝撃を受け止める部分であるため、バックドアと同様にかなりの変形具合です。 当然ですが、この状態で正しい形状の新品ドアなどは取付け不可能なのですよ!

 同じくフロアパネルにもしわが寄ってしまっています!

車内側から見てみるとスペアタイヤの下のフロアにもしわが寄ってしまっていますね。リアパネルの交換同時にここには修理が必要です。

 リアパネル取り外し中です!

バックドア開口部の損傷がひどかったために、テールランプ裏のパネルまでが変形してしまっており、こちらも交換のために取り外してあります。この部分はバックドアの開口部回りになるので、正確な会場に修復していかないと後々になって雨水が浸入したりする可能性もあるので慎重に直していきます!(^^)!

 新品リアパネルをセットしていきます!

しわが寄っていたフロアパネルの成形も完了し、リアパネルをセッティングして見始めたところです。細かい手直しの結果、無事に新品パネルが収まりました(^^) 良い感じです。

 テールランプ裏の新品パネルも取付けていきます!

リアパネルを溶接した後に、その両サイドの新品パネルも同じように溶接していきます。これでバックドア開口部回りの形状は元通りと遜色無いと言っても良いでしょう!

 祝\(^O^)/完成披露!

バックドアとリアバンパーとテールランプは新品です。車両本体と、それぞれの部品を塗装した後に組み付けて修理が完了しました! この度はありがとうございました。またお大事にお乗り下さい!

おクルマの事でお困りの際は是非とも弊社にお任せください(^^)/

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-232-4185
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!