岐阜市 【車★板金塗装 日記㊿】岐阜市 スズキ ワゴンR 修理 リアバンパー回り 追突被害 オートリペアカワシマ

画像

  • HOME
  • 板金塗装・保険
  • 【車★板金塗装 日記㊿】岐阜市 スズキ ワゴンR 修理 リアバンパー回り 追突被害

【車★板金塗装 日記㊿】岐阜市スズキ ワゴンR修理リアバンパー回り 追突被害

 追突事故でリア回りを損傷(>_<)・・あれっ酷くなさそう!?

山県市I様のワゴンRが追突事故の被害に遭ってしまい「全然大丈夫そうなんですけど、とりあえず見て下さい」とのことでご来店頂きました。ぱっと見、あれっ何処に傷があるのかな!? と思ってしまいました(^_^;) しかし、一見大丈夫そうに見えても、車同士が接触すればある程度の変形がつきものです。それでは点検してみましょう!

 下からの覗くとバンパーが大きく割れています。

立ったまま見ていた時は、損傷が非常に分かりにくい状態でしたが、少し視点を変えればこんな事になっております。。バンパーがパックリと割れるくらいなので、かなり奥の方まで潰れたことが想像できますね!

 バンパーと回りのパーツとの隙間にご注目!

一見なんともなさそうな感じでしたが、よく見るとバンパーが少しお辞儀しまっています!先ほどのナンバー回りの割れている部分と合わせて考えても、内部の取付け部分が変形してしまっている可能性が大きいですね。・・と言うことで弊社のご用意したレンタカーでお帰り頂き、修理にかからせて頂く事になりました!

 バンパーを取り外してみました。

ちょうど写真真ん中あたりの四角いプラスチックの回りの膨らみ部分が潰れてしまっているのが分かるでしょうか?更に言うと、その回りの部分も広く凹んでしまっています。。

 別の角度からみてみると・・

先ほどの四角いプラスチックの部品を外してみたところです。ちょうど四角い穴の真ん中から覗いている部分に折れ目が付いてしまっているのが確認できます。このあたりを板金塗装で直していきます!(^^)!

 修正機にセッティングして引き出し作業を実施!

凹み部分をフレーム修正機と色々なアタッチメントを組み合わせて凹みを引き出していきます。ハンマリングとの合わせ技により、どんどん元通りの形状に近づけていきます。

 どんどん土台ができてきましたね(^^)

リアパネルのハンマリングでの成形も完了し、バックドアの軽微な凹みをパテによって修正していきます。こうしてみると、なかなか色々な部分に影響が出てしまっているのが分かりやすいですね。

 祝\(^_^)/完成披露!

塗装も完了し、無事に完成しました。是非とも一枚目と見比べてみて下さい!・・んー!あまり変わらない?・・なのですが、完全に修理しておかないと、パネルの変形部分からの錆の発生なども起こるのでこれでやっと安心なのです。事故の際にはしっかりと損傷確認をする事が大切なのです!また大切にお乗り頂けることを祈っております。

皆さんもおクルマの事でお困りの際は是非とも弊社にお任せください(^^)/

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
058-232-4185
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!